2010年 05月 06日

GW明けの蓼科スカイライン

GWが開けたので、ちょっとだけ蓼科スカイラインに行ってきました。
ウチからだと山伝いに街に降りずに行けるので、都合がいい散歩道なのです。
一昨年のGW最終日に訪れた際は雪がタップリで路上でスノボやってる人も居ましたが、
今年はどうなってるでしょう?
d0059441_1040393.jpg
蓼科スカイラインの女神湖側の入口です。蓼科山7合目登山口までは通行可能とのこと。女神湖の標高は1550メートル位です。
d0059441_10424342.jpg
まだ冬季通行止めで通りぬけ出来ないだけにガラ空き、ほどほどの速度で軽快に駆け上がります。ほぼ独占状態でくーっ、気持ちイイ!対向車はバイク一台、車一台だけでした。フッフッフ、狙い通りです。
d0059441_10453030.jpg
標高1850メートルの蓼科山登山口付近まで登ってきました。蓼科山の北斜面は結構冠雪してますね。まだ登山道は雪道でしょう。
d0059441_10474911.jpg
7号目を過ぎると路上に雪が現れ始めました。一昨年はタップリ積もっていましたが、今年の雪は少ないです。強引に進んでみましょう。
d0059441_1050538.jpg
蓼科スカイラインは途中から1.5車線の舗装林道となります。落石と雪が多くなってきたのでUターンすることにしました。
例年ですと蓼科スカイラインが通行可能になるのは5月下旬ですが、チャレンジャーな人だったら大河原峠まで行けるかもしれません。まあ私はそこまでチャレンジャーではないので、快適に走れるようになったらまた来てみたいと思います。
[PR]

by vtrmorita | 2010-05-06 10:52


<< 高鳥谷山から伊那谷(ダート林道...      御柱祭 山出し >>