2005年 08月 30日

杖突峠

あまりにも天気が良かったので、茅野の街へ買い物にでかけたついでに、杖突峠まで行ってきました。

d0059441_0572061.jpg
このあたりは南アルプスが諏訪盆地の淵に落ち込んで尽きるところ。フォッサマグナの大地溝帯の一部ですから、諏訪盆地から見ると、山並みが壁の様にそびえています。そんな険しいところを、国道152号線で、タイトコーナーの連続でうねうねと登っていきます。


d0059441_124094.jpg
道は2車線の舗装路で、幅にもゆとりがあります。交通量はそこそこ。割りと走りやすい道ですが、路面は荒れ気味で、ブラインドのタイトコーナーも多いですから、慎重に行きましょう。休日は走りやさんがいたりしますから、注意です。

d0059441_141239.jpg
空が近くなってくると、標高1200メートルの峠もすぐそこです。


d0059441_151238.jpg
道端に20台程の駐車スペースがありますが、ここが杖突峠の展望台の駐車場です。鞍部よりは少し茅野側にあります。


d0059441_154935.jpg
展望台はこの峠の茶屋のベランダです。一応、展望台は茅野市の観光施設になっており(民間から買い取ったらしい?)、無料で入ることが出来ます。遠慮せずに行きましょう。

d0059441_1124465.jpg
展望台に出るには、喫茶店の中を通らなければいけません。店員さんの視線を華麗にスルーして、ベランダへGO!(営業中でないと景色を見ることが出来ません)


d0059441_183133.jpg

キター!凄いパノラマ風景です。足元遥か下に諏訪盆地を見下ろし、広大な裾野を見渡し、正面の勇壮な八ヶ岳の峰々と対峙します。垂直方向の重層的な眺めが、他に無い迫力を生み出しているようです。


d0059441_18527.jpg

八ヶ岳の全貌が一望の元に。やー、もう、雲に乗って、下界を見下ろしているかのようですねー。


d0059441_1182443.jpg

ちなみに、真正面が蓼科の女の神展望台です。あちら側とこちら側から、景色を眺めて比べてみるのも面白いと思います。

[PR]

by vtrmorita | 2005-08-30 01:37 | ロッジモーティブ


<< トキンの岩      (ノ゜Д゜)おはよう! >>