2006年 09月 28日

秋の八子ヶ峰展望

9月28日、朝起きたら、凄い快晴!近くの八子が峰に登ってみることにしました。
モーティブからは片道バイク5分+徒歩20分です。
d0059441_2324043.jpg
山頂付近は広い草原になっています。その向こうには御岳、木曽駒といった山々がそびえています。

d0059441_2335858.jpg
山頂の外れまで来ました。

d0059441_23122979.jpg
車山、そして乗鞍岳から北アルプスまで展望できます。

d0059441_2342369.jpg
おおっ、凄い雲海です。あの雲の下に住んでいる人たちは、今日は曇りだと思っているんでしょうねぇ。上空は快晴だと教えてあげたくなります。
雲から顔を出しているのは標高2000メートルの台地、美ヶ原です。さすが美ヶ原!

d0059441_2362548.jpg
50分ほどの爽快な散策でした。八ヶ岳を眺めながら戻ります。

ちなみに、朝とはいえ登山中は全く人に出会いませんでした。ミニレポで紹介している入笠山など平日にも関わらずハイカーだらけだったのに。

空いているという点でも、手軽に登れるという点でも、絶景で晴天率が高いという点でも、お勧めのいい山だと思うのですが・・・。
人は何故か人がいっぱいいる山に登りたがる。不思議です。

なお、地図や登山の様子については、
管理人作成の八子ヶ峰登山レポを参照してください。
[PR]

by vtrmorita | 2006-09-28 23:09 | ビーナスライン


<< 紅葉が進行中      秋の草原 >>