モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 14日

3月中旬の八ヶ岳エコーライン~蓼科

確定申告の期限が明日ですが、必要な書類が1枚無いことに気づき、
川崎~蓼科をアルトで往復してきました。書類一枚で往復とはトホホです。

20号をずっと走り、小淵沢から県道17号線経由で八ヶ岳エコーラインに入りました。
d0059441_15312913.jpg
2,3日前に降雪があったようで、畑は雪化粧していました。この辺りはドライ路面です。
d0059441_16301497.jpg
槻木大橋。橋を渡りきったところで通行止めです。右折して県道をチョコチョコ行くと国道299号線に出ますが、判り難いです。(←エコーラインとR299が直接接続しました/2007年3月下旬)

鉢巻道路から国道299号線に出ようとして迷った人は多いはず。八ヶ岳山麓は、所々深い谷があります。そこに橋が無ければ先に進めないのです。

さて2007~2009年位?にエコーライン~国道299号線メルヘン街道が接続する予定です。遺跡から色々な物が出てきてしまったので、工事に少し時間がかかっているようです。
尖石遺跡のすぐ近くを通りますからね。

(追記)、エコーラインと国道299号線が接続しました。

d0059441_16401585.jpg
ビーナスラインを登ってピラタスの丘ペンション村入口まで来ました。ビーナスラインの路面は全く問題なしですが、国道299とビーナスラインの接続道路部分で5メートルほど氷雪路がありました。
d0059441_16431533.jpg
ちょっと脇道に逸れると、日陰に残雪がありますね。

さて、八ヶ岳エコーラインの地図を貼っておきます。クリックすると拡大表示します。
d0059441_170385.gif


実はネット上で適当な地図がないか探したのですが、見付からなかったので、古い地図にマウスで手書きしました。手書きなので正確性に欠けますが、そのつもりでお願いします。とはいえ、
エコーラインとその接続路線を判りやすく表した地図は今まで見たことがないので、この地図は結構イケテルはず。もしエコーラインが開通したら、小渕沢IC→鉢巻道路→八ヶ岳エコーライン→国道299号線メルヘン街道のルートがいいですね。(追記)、エコーラインと国道299号線が接続しました。

暖冬でしたが、3月に入って季節の進行は例年通りとなったようです。
4月に入ったら、通水して、各部点検確認、全館清掃等行なって、
4月20日にオープンさせる予定です。
[PR]

by vtrmorita | 2007-03-14 17:15 | ブログ的?


<< 平沢峠の獅子岩(野辺山)      漫画の話 >>