2008年 11月 14日

北アルプス展望台巡り その3 芥子坊主展望台

d0059441_0441596.gif
(注)↑地図は管理人の脳内地図を元に描き起こしたので、テキトーです。大体合ってるハズですが・・・。

次は芥子坊主農村公園を目指したのですが、その途中に一つ展望台を見つけました。
d0059441_235323100.jpg
アルプス公園を過ぎて北上して行く途中、道端の路肩が広くなった場所にその展望台はありました。(上地図では展望台を▲で表しています。)
展望台を示す看板はありませんでしたが、アルトの後ろの森の中に東屋と山名表示板がひっそりと隠れていました。
d0059441_23555788.jpg
左右は木に遮られて見えませんが、真正面の常念岳の展望が見事です。常念岳専用の展望台と言えるでしょう。
★★★
d0059441_025785.jpg
アルプス公園や松本トンネル料金所から登ってきた場合は、この交差点を青年の家方面に右折します。3分ほど走ると芥子坊主公園です。芥子坊主と書いてけしぼうずと読みます。
d0059441_054162.jpg
駐車場と広い芝生、キャンプサイトがあります。キャンプサイトの中を4分ほど歩くと、芥子望主山の展望台があります。ちょっと駐車場から展望台までが遠いかな。
歩かなくても走っているだけで良いところなので、ツーリング中のちょっとした寄り道に良いところだと思います。ピストンになりますが、道路も二車線の舗装路ですし松本トンネル料金所から10分程度のところですので。
d0059441_083015.jpg
やっぱり常念岳が真正面に見えます。
d0059441_071951.jpg
乗鞍方面。若干乗鞍岳が見えます。
d0059441_09988.jpg
ほぼ360度視界が開けますが、白馬方面は若干木が邪魔かな。でもなかなか雄大な景色です。
d0059441_0415251.jpg
先ほどのアルプス公園の展望台を見下ろします。北アに対してアルプス公園や城山公園より引いてしまっていますが、標高が高いので、気象条件によってはこちらの方がクリアーに見える日もあるかもしれません。但し、先の二つの公園より北に位置しますので、逆光になりやすい傾向があるでしょう。

ちなみに、15分ほど公園に居ましたが、人一人いませんでした。何もないところでのんびりするには良いかもしれません。
d0059441_1142933.jpg

d0059441_015097.jpg
特筆すべきは、この公園に通じる道路でして、なかなか良好な展望を誇ります。

★★★
さて、3つの展望台を巡ってきましたが、いかがだったでしょうか。

アルプス公園は巨大かつ最新の設備を誇り、都市公園として凄いんですが、旅情とかは薄いですね。ファミリーやグループで色々な施設を楽しむのにはいいでしょう。

管理人の一押しは城山公園です。古びた公園で、駐車場から展望台まで少々距離がありますが、城跡散策にもなりますし、静かで落ち着いた雰囲気が○です。ただまあ散策に興味ない方にとっては、駐車場が遠いだけかも。

芥子坊主はアクセス路が意外に楽しい展望道路となっていますので、ちょっと寄り道するのに良いでしょう。

注意点としては、3つの展望台全て北アの東側に位置しますので、午後は逆光になってしまいます。午前中、快晴でも昼過ぎくらいまでに行かないと、あまり意味が無いところです。

ところで、さらに北上すると、明科に長峰山展望台があります。1.5車線の舗装林道経由ですが、駐車場から徒歩1分で視界が開けます。かなりのお勧め。こちらについては、また追ってレポしたいと思います。

なお芥子坊主山から尾根伝いに舗装林道で長嶺山方面に連絡することも出来ますが、細くてくねくねしすぎなので、下に降りたほうが早いと思います。その4高ボッチ高原に進む

その1アルプス公園△ その2城山公園◎ その3芥子坊主公園△ その4高ボッチ◎ その5光城山△ その6長峰山◎
北アルプスの眺め方一例
[PR]

by vtrmorita | 2008-11-14 23:50


<< 夕立神パノラマ公園ミニツーリング      北アルプス展望台巡り その2 ... >>