モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:信州紅葉( 4 )


2008年 10月 13日

女の神展望台から望む八ヶ岳と、山麓の紅葉

d0059441_19591062.jpg
女の神展望台から望む八ヶ岳と、山麓の紅葉です(10/13夕方)。
女の神展望台の標高は1720メートル前後、このあたりは10/8~10/12位が紅葉のピークだったようです。例年より一週間ほど早いかな。
d0059441_2013036.jpg
縦位置の構図です。
d0059441_2043116.jpg
ビーナスラインの途中から見上げる蓼科山。紅葉のピークは少し過ぎています。
[PR]

by vtrmorita | 2008-10-13 19:55 | 信州紅葉
2005年 10月 21日

白糸の滝と白糸ハイランドウェイ

10月21日、軽井沢の白糸の滝へ紅葉を見に行ってきました。
白糸の滝はたいしたことなかったのですが、白糸ハイランドウェイが凄く良かったです。

d0059441_2312526.jpg白糸の滝へ行くには、白糸ハイランドウェイという有料道路を通ります。
料金は二輪210円、普通車300円です。

d0059441_23162232.jpgちょっと道幅はちょい狭い2車線で、舗装もそれほどきれいではありませんでしたが・・・。

d0059441_23212712.jpg駐車場にVTR250を停めて、白糸の滝まで歩きました。所要3分程でしたが、この遊歩道が気持ちよかったです。

d0059441_23243413.jpg白糸の滝にやって来ました。なんつーか、そうめんみたいな滝ですね。

d0059441_23331158.jpg再び白糸ハイランドウェイを走り始めたのですが・・・
この道が凄くイイ!

d0059441_23351763.jpg渓流沿いを走る道は、まるでミニ奥入瀬のようです。

d0059441_23433022.jpg緑のトンネルが堪りません。爽やか~!

d0059441_23451315.jpg道を走っていて目を引いたのは、カエデ系の樹木の多さ。まだ色づき初めでしたが、紅葉の美しさは期待出来ると思います。いやーしかし、いい森だなー。

d0059441_23535639.jpgあまりに森が美しかったので、枝道に入ってみました。

d0059441_01785.jpgちょっと寄り道して、旧碓氷峠の見晴らし台に行ってみました。見晴らし台は公園になっていて、真ん中が長野県と群馬県の県境になっています。どっちが整備したんだろう?
展望台からは妙義山~浅間山まで美しいパノラマを望むことができます。ただ、人が集る所なのに、駐車場が数台分しかないのが、難点です。夏は交通規制もあるようですし、オフシーズンに行くのがいいでしょう。


ハイランドウェイの終点は旧軽井沢です。旧軽銀座は平日の秋だというのに人が一杯、道に溢れていました。下手すると原宿より混雑してるかもでした。ちょっとビックリ。今年の白糸の滝の紅葉は10月末~11月初めが見頃だと思いますけど、休日はおそらく混雑がひどいでしょう。
むしろ6月とか9月~10月前半のオフシーズンに訪れた方が、白糸ハイランドウェイの緑のトンネルが美しくて、静かな軽井沢を楽しめるのではないかと思いました。

さて、この後はチェリーパークラインに向かいました。その様子はまた後日。
[PR]

by vtrmorita | 2005-10-21 23:03 | 信州紅葉
2005年 10月 20日

大河原峠と春日渓谷の紅葉

大河原峠、トキンの岩、春日渓谷、蓼科スカイラインの紅葉を訪ねてみました。
d0059441_036595.gif


d0059441_18491766.jpg林道夢の平線で女神湖から大河原峠に向かいました。林道夢の平線は2車線の適度なワインディングです。現在は大河原峠以東が舗装工事中通行止めなので、閑散とした中を気持ち良く走ることが出来ました。

d0059441_1941920.jpg御泉水自然園・蓼科山登山口を過ぎると、道は1.4車線位の狭い道になります。ところどころ路肩が陥没していますのが、転落したら百メートルは落ちそうな崖ばかりですので、慎重に走ります。

d0059441_1985594.jpg大河原峠の少し手前にあるのがトキンの岩です。

d0059441_19105960.jpg巨大な岩山を3分程上ると、頂上です。小さな祠があります。

d0059441_19143570.jpgここから眺める風景が素晴らしいのです。浅間山、戸隠、妙高、美ヶ原、北アルプス・・・。

d0059441_1916651.jpg見下ろすと・・・凄い高所感!

d0059441_19172978.jpgトキンの岩の全景がこれです。

d0059441_19232327.jpgバイクに戻って数分走ると、標高2090メートルの大河原峠に到着です。

d0059441_19271212.jpgここも展望はいいのですが、夏場に霧が多いのが難点かな。東から湿った空気が入ると、蓼科山を吹き上がる過程で濃霧になってしまうのだと思います。景色を見に来るなら、紅葉の頃がいいかもしれません。
さて、眼下に広がるのは紅葉の名所として有名な春日渓谷です。このまま鹿曲川林道を下っていきたいところですが、残念ながら工事中で日曜日以外は通行止めでした。一旦引き返します。

d0059441_2355117.jpg


d0059441_19322559.jpg林道唐沢線で春日温泉へ下りました。この道が意外に走りやすくて、道幅こそ1.4車線と狭いですが、舗装が新しくてカーブも少なく、道路脇の草木も刈られていて、スイスイ走る事が出来ました。元有料道路である鹿曲川林道より良かったのは、ちょっと意外でした。

d0059441_19355189.jpg春日温泉まで下ったら、今度は、鹿曲川林道で春日渓谷目指して上ります。鹿曲川林道と林道唐沢線は、ごく近いところを平行して走っています。ほぼ同じところを1000メーター以上アップダウンするわけで、チョイ面倒ですしガソリンがもったいないです。

d0059441_2350555.jpg道は狭くて舗装ボロボロ。路面には濡れ落ち葉が敷き詰められていて、滑ります。

d0059441_23122717.jpgでも登るに従って素晴らしい紅葉が展開していきます。これは、結構凄いですよ。春日渓谷は一見の価値ありだと思いました。特に狭路好きの人にお勧めしておきます。

d0059441_23573954.jpg登りつめると、蓼科仙境都市です。中心となるホテルは立派ですが、周囲の別荘は廃墟同然。スキー場もつぶれてしまいましたし、バブルの遺産ですねえ。ここは夏に霧が出やすいというのが、難点だと思います。

d0059441_23583571.jpg仙境都市周辺の道がまた凄く荒れています。舗装路なのに、時速20キロ位しか出せません。ただ、現在の工事が終わると、いい道に生まれ変わるかも?

d0059441_002040.jpg仙境都市を過ぎると、蓼科スカイラインです。

d0059441_01665.jpg視界の良い尾根筋を走る素晴らしい道です。しかも交通量は極僅か。佐久平目掛けて降りていきます。

d0059441_02216.jpg下のほうは樹林帯に入ります。まだ緑が一杯で、気持ちのいい道でした。

女神湖からこのルートを辿って佐久市まで3時間ほど。最短距離を行けば1時間弱ですから、ちょっと時間かかりすぎのような気がします。

大河原峠付近の工事は今年中には終わるようですから、来年には林道夢の平線と蓼科スカイラインが繋がって、いいツーリングルートになるかもしれません。
また様子をみて、レポしていきたいと思っています。
[PR]

by vtrmorita | 2005-10-20 18:46 | 信州紅葉
2005年 10月 19日

蓼科周辺の紅葉

d0059441_23143145.jpgここ2,3日の冷え込みで、紅葉が一気に進みました。
女の神展望台からの景色も、錦色へと変わりました。


d0059441_2316937.jpg奥蓼科温泉郷の渋川温泉保科館に行ったら、周囲の紅葉がきれいでした。露天風呂につかりながら、紅葉を愛でるのも気持ちよさそうです。


d0059441_23223612.jpg
蓼科周辺の温泉は大抵、ナトリウム・塩化物泉ですが、渋御殿湯だけは硫黄泉とのこと。たまには硫黄泉に入ってピリッとしたいものです。って先日お客様と話したのを思い出して、入ってみました。


d0059441_23311495.jpg
入浴料は800円、入浴時間は10~15時でした。平日昼間、夏山登山シーズンオフということで、客は私一人だけ。浴槽は源泉と加水加熱の2つ。源泉の方はPH2.7、硫黄の香高い微白濁の湯だったのですが・・・温度が28度。冷たくてとても入れませんでした。加水加熱浴槽の法は無色透明でカルキ臭たっぷり・・・。
・・・うーん、硫黄泉をそのまま加熱してくれたら、すっごい魅力的な温泉になりそうなんですが。源泉の湧出量が少なすぎて無理ってところでしょうか。残念です。


d0059441_23391724.jpg
奥蓼科温泉郷の紅葉は真っ盛り。うーん、でも、バイクに乗って眺めるだけだと、それほど迫力はありませんねー。


d0059441_23393538.jpg
さらなる紅葉を求めて、横谷渓谷遊歩道を歩いてみたのですが・・・あまりの急勾配にあえなく断念、途中で引き返してしまいました。ここは体力のある方のみお勧めします。


d0059441_2344417.jpg
そこで、こんどは横谷観音に行ってみました。駐車場から3分程歩くと、横谷観音の境内の展望台にでます。

d0059441_23505450.jpg
観音の先は展望台になっていて、眼下には紅葉に染まる山並み尾と、大滝、遠くに諏訪盆地を望むことが出来ます。遊歩道を歩くと大変ですので、あまり歩きたくない方は、この横谷観音展望台から見下ろすのがおすすめです。
[PR]

by vtrmorita | 2005-10-19 23:13 | 信州紅葉