モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

萱野高原は絶景だけど道が狭い

伊那谷の北に位置する箕輪町の萱野高原に行ってきました。
伊那谷を挟んで中央アルプスと正対する地形から、もしかして(木々が邪魔しなければ・・・)絶景ではないかと期待して向かったのですが・・・。

d0059441_133950.jpg
道が狭い!。車とバイクですら場所を選ばないとすれ違いが困難です。見通しが悪いカーブが続くのですが、カーブミラーも最小限の本数しか立っていません。対向車が突っ込んでこないかと冷や冷やしながら、我慢して登ること15分。
d0059441_183720.jpg
尾根道に入って開けてきました。とはいえ、展望するには木が邪魔です。クリアーな展望はやはり無理かなーと思いつつ進んでいくと・・・。町営のかやの山荘と展望台がありました。デッキに立つと・・・。
d0059441_110551.jpg
おおっ!スゲー!!。ドーンと目の前に中央アルプスの壁が立ちはだかりました。
d0059441_1342715.jpg
眼下に伊那谷、経ヶ岳、木曽駒を正面に眺める凄い絶景。でも道が狭い・・・。
d0059441_131892.jpg


d0059441_124166.gif
帰りは箕輪ダム側に降りてみましたが、やっぱり狭路でした。
ちなみに、箕輪ダム周辺にはモミジ1万本が植樹されているということで、紅葉を期待して行ってみたのですが、まだ大した事ない感じでした。まだ樹齢が若いかな。もう少し年月が経つと、いい感じになるのではないでしょうか。
[PR]

by vtrmorita | 2006-10-31 01:01
2006年 10月 28日

ロッジモーティブは11月~4月まで冬期休業いたします

d0059441_11512598.jpg
ビーナスラインから眺める蓼科山です。
上部はトウヒ、シラビソなどの常緑樹なので緑ですが、
その下のダケカンバ帯はすっかり落葉して、少し茶色がかった白色の幹が目立つようになりました。その下のちょっと前は燃えていた落葉樹たちも、大方葉を落としています。

唐松は、まだ黄色に輝いています。
先週とは様変わりした山の風景です。
ちなみに、標高千メートル以下の紅葉はこれから。麓はまだ緑です。

d0059441_11504748.jpg


本年は大変お世話になりました。
ロッジモーティブは11月~4月まで冬期休業いたします。

今年はまだまだ暖かくて、モーティブでも未だ氷点下になっていません。
今日は霧ケ峰までバイクを走らせましたが、厳寒装備では少し暑い位でした。
ほんとは霧ケ峰でアルプスの写真を一杯撮ったつもりだったのですが、SDカードカメラに入れ忘れていました。帰ってきてションボリ・・・。(ist君はカード無しでも何故かシャッターだけは切れるのです)。

アルプスが近くに見えるのは、この季節の美点です。皆さんにも是非見て欲しいなと思っています。

さて、モーティブの標高は1680メートル。今週は暖かくても、来週後半位からは早朝氷点下の領域に突入してしまうと思います。11月下旬になると、積雪の可能性が出てきます。

氷や雪に閉ざされてしまうと宿の整備作業が難しくなってしまうため、今年は早めに休業にして、暖かい内にいろいろ整備を進めるつもりです。

来年にはもっと良い宿となって、皆様をお迎えしたいと思います。
これからも、よろしくご愛顧の程お願い申し上げます。
[PR]

by vtrmorita | 2006-10-28 11:52 | ロッジモーティブ
2006年 10月 18日

蓼科の紅葉はピーク

蓼科高原の紅葉はピークを迎えています。
様子を伺いにビーナスラインを走り出して一分程、!スゲー山が燃えているぜ!!
d0059441_17184627.jpg
普段なら素通りしてしまう道端の空き地に思わずバイクを止めて紅葉ウォッチ。
d0059441_17185879.jpg
写真中央辺りが女の神展望台です。色とりどりの紅葉が山全体を覆っています。

d0059441_17212470.jpg
d0059441_1743135.jpg
すずらん峠から女神湖へと向かう道の途中です。紅葉のトンネル。
d0059441_17225741.jpg
女神湖から夢の平林道(蓼科スカイライン)で大河原峠へ向かう事にしました。秋の空に向かって伸びる爽快なワインディングロード。
d0059441_17251798.jpg
御泉水自然園側の一番標高の高いところだけ、こんなになっていました。ビーナスライン沿線だと唐松の落葉はまだまだ先なのですが。さすが夢の平林道、半月ほど冬に近い感じ。
d0059441_17281457.jpg
ウォー山が燃えているぜ!
d0059441_1729574.jpg
蓼科山登山口を過ぎると、道は細くなってしまいます。舗装は新しいのですが、所々陥没していますので、慎重に進みます。空へジャンプしないようにしなければ・・・。
d0059441_17311062.jpg
d0059441_17322664.jpg
何時ものとおり、トキンの岩に登ってみました。
d0059441_1732420.jpg
岩の頂上までは歩いて・・・というか攀じ登ること3分程。浅間山の展望が開けます。
d0059441_17341136.jpg
3分登るだけなのですが、下を見ると結構な高所感あり。
d0059441_17345290.jpg
終点の大河原峠まで来ました。標高はなんと2093メートル!
d0059441_17362676.jpg
この先蓼科仙境都市~蓼科スカイラインは日本有数の凸凹路なのですが、通行止めでした。一応紅葉の名所なので、土日は片側交互通行で通れるらしいです。

工事の理由は舗装改良とのことなので、凸凹が直ってくれればいいのですが、今年中に全区間改良は無理そう。蓼科スカイラインが快適に走れるようになるまで、あと2、3年かかるのでしょうか?
d0059441_2021487.gif


さて、紅葉は素晴らしいのですが、車が多くなって来ています。人出が紅葉のピークより後ろにずれた感じで、先週は空いていたのですが、今週末は結構混雑しそうな気がします。

ブラインドコーナーで車を停めている人々が多いのにもビックリですが、ブラインドコーナーで車がバックして来たのは衝撃的でした。こっちが超急ブレーキで止っても、車がバックして接近してくる・・・ヒエー・・・ホーン鳴らしまくりで止めさせましたが。一応安全運転を心がけてますが、そこまで安全マージンとって無い・・・。ていうか取りようが無い。

しかし突っ込まれたら事故って人生台無しとか、そういった想像力は働かないのでしょうか?あの人たちは・・・。さらに恐るべきは、自分が危険な(人生をかけたと言えるほど)ことをしているという自覚が無さそうなこと。ゆとり教育の成果でしょうか。でも無茶するのおじさんおばさんが多いし、違うか。

そんな人たちが沢山居ますので、注意して通行してください。
[PR]

by vtrmorita | 2006-10-18 17:44 | ビーナスライン
2006年 10月 13日

北横岳に登ってきました

10月10日午前中に、北横岳に登ってきました。
d0059441_9414573.jpg

久々にピラタス蓼科ロープウェイに乗りました。やっぱり、絶景!

今のところモーティブでは割引券を扱っていないのですが、
リフト券ドットコムで割引券をダウンロード、印刷して持っていきました。1800円が1620円になります。
このサイトでは長野県の色々なロープウェイ、ゴンドラ、リフトの割引券を入手出来ます。なお、ファミリーマートでも(時期にもよると思いますが)店頭の機器で割引チケットが購入できます。

d0059441_9543896.jpg
1時間程歩いて、北横岳山頂(2480m)に登りました。
d0059441_9474036.jpg
眼下に八ヶ岳の広大な裾野が広がります。その向こうには南アルプスの山並み。
d0059441_9483215.jpg
手前の盆地が茅野市。遠くにそびえるのは木曽駒、御岳。
山頂からの眺めは相変わらず雄大でした。やっぱり、秋の北横岳はいい!です。

たった1時間程の登山でこれほどの高所からの展望・・・まるで飛行機の上から眺めるかの如き・・・が楽しめるのはここだけかもしれません。この日は小学生も登っていましたし、難易度が低いのも良いです。山頂近くには有人の山小屋もありますので、安心です。

この日の気温はロープウェイを降りたところで7度でしたが、日差しが強くて暑く感じました。登山中は長袖シャツ一枚で丁度良かったです。もっとも標高は約2500メートル。高山の初冬です。10月下旬以降は日中でも氷点下となり、吹雪いても不思議でない場所ですので、晴天の日を選び、装備はしっかりする必要があるでしょう。

ちなみに、自分の感覚的なものですが、10月後半の晴天率は80%位、快晴率は40%位でしょうか。秋も終わりになると、いつも山頂が見えている気がします。但し、移動性高気圧に覆われている時は穏やかに晴れますけど、西高東低の冬型の気圧配置により北アルプスが吹雪いているような時は、晴れていても天候急変で吹雪く可能性がありますので、登らない方がいいでしょう。

ちなみに登山するなら次のような装備が必要でしょう。
・帽子・飲物・防寒着(ウインドブレーカー+フリースなど)・トレッキングシューズ・天候が怪しいときは雨具(怪しいという時点で登らない方がいいですけど)
登山用のステッキが有ると、だいぶ楽です。あと予備の食料として菓子パン等を持っていくといいでしょう。
[PR]

by vtrmorita | 2006-10-13 10:04 | ビーナスライン
2006年 10月 05日

紅葉が進行中

秋雨前線に台風16号が加わって、今週はずっと雨です。
台風が上手く東に抜けてくれると週末は台風一過の晴天になりそうですが、それが果たして土曜日になるのか、日曜日になるのか?お客様を迎える立場としては、とても気になるところです。晴れろー。
d0059441_17593010.jpg
高原では秋が深まり、ヤマウルシやナナカマドが真っ赤に色づいています。雨がしとしと降る薄暗い森のなかで、紅葉だけが浮かび上がって見えています。結構印象的な光景です。
d0059441_17561219.jpg
ちょっとモーティブの近くを散歩してみました。
d0059441_17552237.jpg
小雨の中ですが、鮮やかな紅葉を見ることが出来ました。

ミズナラ、唐松、ダケカンバなどの紅葉はまだ先となります。全体としては10月中旬~下旬にかけて最盛期を迎えますが、最も鮮やなヤマウルシは今が盛り。来週には茶色になってしまうでしょう。全ての植物がいっせいに紅葉したら凄い錦絵となるのでしょうが、なかなかそうは行きません。
[PR]

by vtrmorita | 2006-10-05 17:49 | ビーナスライン