<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 24日

漫画の話

ブログ本来のテーマである旅、ツーリング、ドライブとは全然関係ない話ですが、
あまりにも感動したので、今回は漫画の話。

掲示板にも書きましたが、
WEB漫画版痴漢男」サイコーです。http://passionate1842.web.infoseek.co.jp/manga.htm
いやもう、メチャ面白いです。
作者の人、神がかってます。
ストーリ、構成、絵の組み合わせが尋常でなくハマってます。スゲー。

以前ヒットした電車男同様、2chのスレを元にした漫画ですが、
商業ベースでないにも関わらず、本屋で並んでいる漫画を上回るクオリティーは奇跡といってイイカモ。

タイトル的に抵抗があるかもしれませんが、
痴漢の話では全然無くて、笑い有り涙ありの恋愛漫画。
chネラー特有の表現もありますが、普通の人でも楽しく読めると思います。

かなり長いので、半日時間を用意して読むといいと思います。
漫画家さんは出版しないと言ってますけど、単行本にして欲しいなー。
本屋に並んでいるところが見たい。
[PR]

by vtrmorita | 2007-02-24 00:00 | ブログ的?
2007年 02月 22日

LEDヘッドライト

昨年末にLEDヘッドライトを購入したのですが、これが想像以上に優れものでした。
と言う訳で、ツーリングの話ではありませんが、冬場は他に話題も少ないので紹介してみます。
紀伊半島キャンプツーリングで使用してみたのですが、2泊で使ったキャンプ照明はこれだけ。
d0059441_0491083.jpg


メーカーはホムセの電気用品売り場でよく見かけるELPAで、購入価格は1380円でした。よく単四×3本の製品を見かけますが、単三単4×2本だったのが購入の決め手。

小さい割にはかなり明るいです。有効照射距離は30m位かな、電池が単4×2本とはとても思えない明るさ。しかも明るい割に電池の持ちがいい。さすがLEDです。自分の使い方ならキャンプ3泊位は電池交換なしでいけそう。

電球タイプより配光が均一なので見やすく、本や地図なんかも読みやすいです。
もし貧乏で部屋の電気止められても、照明だけならコレで事足りそうな気がw(まあPC使えないと自分は生きていけませんから無理ですが)。
今まで小型蛍光灯などを使っていましたが、今後キャンプではLEDヘッドランプしか使わないと思います。タンクバックの中に入れっぱなしでも邪魔にならない大きさですし。

d0059441_10579.jpg
ついでに自分のメインPCを紹介。写真右側のCDドライブ位の大きさの箱がメインPCです。

スペックはセレロン1.1GHz、メモリ512MB、ファンはCPUファン1個のみ、電源はACアダプター駆動なのでかなりエコ。OSはW2Kです。USBが1.1なのが玉に傷ですが、1394が有るので外部HDはそれで繋いでいます。自分の使い方だと、これで十分ですね。動画再生を大画面でするとコマ落ちしますが、あまり動画には使わないので。

モニターは三菱の古いダイヤモンドトロン17インチ。蓼科では液晶を使っていますが、CRTの方が階調表現は圧倒的に豊かですね。液晶は何でも鮮やかに写します。よって液晶画面で製作したページは色がイマイチなことが多いです(くすんだ写真でも鮮やかに見えるので)。スミマセン。

しかし、昔は自作タワーPCにドライブやら拡張カードてんこ盛で使っていましたが、今時USBがあればほとんど繋がりますね(あとシリアルATAが有ればベストなんですが)。普通の人が使う分にはこういうコンパクトPCで十分、というか一番使い勝手がいい気がします。地球温暖化対策としても○ですしね。

メーカー系だとエプソンダイレクトの広告辺りで一部見かけますが、電気屋さんに行ってもこのタイプのPCは見かけません。日本メーカーにとって軽薄短小は得意分野。デジカメとかは画質性能よりコンパクト化最優先なのに、PCはそうでない。ちょっと不思議な気がします。
[PR]

by vtrmorita | 2007-02-22 01:25 | ブログ的?
2007年 02月 03日

ピラタススノーリゾート

d0059441_1264066.jpg
たまたま無料でロープウェイ券を手に入れたので、ここぞとばかりに乗って来ました。写真ど真ん中に小さく写っているのがピラタス蓼科ロープウェイ、バックは八ヶ岳です。
d0059441_142434.jpg
この日は2月にして、この冬一番の寒波ということで、雲が出てしまい、木曽駒や御岳、北アルプスの山並みはボンヤリと霞んでしまっていました。でも車窓からの眺めは絶景でした。
本当はもっと快晴の日に行けばいいのですが、無料券がこの日限定だったもので。

もっともこの日も朝一ならもっと遠景が望めた筈なのですが、今朝の気温はモーティブ付近で-15度、ということはゲレンデ上部では-20℃以下だったはず。さすがにびびって、昼前からの参加となりました。
d0059441_1274128.jpg
山頂駅に到着。縞枯山の着氷した山並みがきれいでした。ちなみに、この時のロープウェイ山頂駅の気温は-14℃!でも晴れているので、さほど寒くありませんでした。ただ、寒風が直接肌に当るので顔が寒かったです。シールド付きのバイクのメット被りたいくらい。
d0059441_129397.jpg
山頂駅付近坪庭(溶岩台地)の標高は2200メートルですが、冬でも散策出来るようになっています。厳寒期にこんな高い場所を一般人が散策出来るなんて、ここだけではないでしょうか?普通の人が2月にこんな所歩いたら、普通死んでしまいます。いつもながら凄いところだと思うのですよ。

(あ、でも本当に吹雪に巻き込まれたら・・・、悪天候時は止めましょう。一応ビニール傘はレンタルしてるみたいですけど、標高2200メートルの冬山で吹雪いたら・・・一瞬で別世界へ突入してしまいます。)

沢山の撮影機材を持ったカメラマンも登ってきていました。スキーヤー、ボーダー、ハイカー、カメラマン、登山者と、いろいろな人が、冬のロープウェイを利用しています。この辺がピラタスロープウェイの特徴であり、面白い所だと思います。
d0059441_145384.jpg今回はスキーしながらの撮影だったのでコンパクトデジカメしか持参しませんでしたが、ちょっとアマチュアカメラマン気取りで撮影してみたり。

d0059441_1483456.jpg
右手にカメラを持ったまま、八ヶ岳を眺めつつ、林間コースを降りていきます。スキーといっても、滑っている間ほとんど撮影してたり。
しかしまあ、ブルジョアな一日を過ごしてしまいました(汗)。
[PR]

by vtrmorita | 2007-02-03 01:58 | ブログ的?