<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

車山は薄い緑

d0059441_1004777.jpg
大門峠から車山に向かうと、先週まで茶色だった丘が、緑色に変わっていました。
d0059441_1031956.jpg
標高の高い場所は、まだまだ茶色い風景ですが、よく見ると車山の南斜面もうっすら黄緑色。
日に日に緑が濃くなっていきます。
d0059441_1074094.jpg
この日は、美ヶ原公園線に行ってみました。緑は浅いですが、気持ちいい景色。レポはまた後ほどHPにアップします。
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-31 10:09 | ビーナスライン
2007年 05月 21日

少しずつ、青き夏山の装いへ・・・

d0059441_2230422.jpg
モーティブ近くの女の神展望台からの風景です。
だいぶ緑が上がってきました。標高1700m付近のカラマツはもう柔らかな緑、白樺も新緑が始まりましたが、ミズナラ、ダケカンバはもう少し。車山に行ったら、草原もだいぶ緑が増えてきていました。5月末位には、鮮やかな緑に包まれることでしょう。
d0059441_22333162.jpg
夏の、青き山並みに、だんだん近づいて行きます。今はまだ静かな蓼科です。
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-21 22:37 | ビーナスライン
2007年 05月 20日

夕暮れの富士見台駐車場

d0059441_23143169.jpg
本日はお客様がいらっしゃらないので、買い物ついでにビーナスラインを走って、
富士見台駐車場で、夕暮れの時間を楽しんできました。
左が南アルプス、右が中央アルプス。
d0059441_23211269.jpg
残照に照らされて、暗くなった空に南アルプスの残雪が浮かび上がります。
d0059441_23145466.jpg

町の灯が増えてきました。寒くなってきたので、そろそろ降りることにしましょう。
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-20 23:32 | ビーナスライン
2007年 05月 18日

ロー・マウント・リアストップランプ追加

たまにはバイク工作ネタを。
d0059441_2157417.jpg
VTRに補助LEDテールランプ(兼補助ストップランプ)を付けてみました。

4輪だとハイマウントストップランプが大抵標準ないしオプション設定で有ります。
バイクの方が追突されたら危険な訳ですから、
我がVTR250にもハイマウントストップランプを付けようということで、
ナップスでLEDテールランプユニットを買ってきました。
定価4410円のところ、特売で三千円台で購入しました。まあ安かったから買ったというのもあります。
本来は単独で尾灯/ストップランプの機能を果たす製品ですが、今回は元のランプに追加して使います。2灯あれば、どちらか切れても安心ですし。

当初はカウルの後端上部にユニットを付けようと思っていたのですが、
よく考えるとVTRはシートを外すとカウルも外れてしまう構造なので、
配線を考えると不可能です(コネクタ使うのは面倒だし信頼性が下がる)。

仕方なくハイマウント・ストップランプ化は断念。
ナンバーの下に取り付けることにしました(そこしか無かった)。
格好悪くなるかなと思いつつ・・・

d0059441_2224371.jpgリアフェンダーのナンバーの下に穴を空けて、
ホームセンターで購入したL字のステーをM4×10mmの六角ボルト、ナットと、
ポリプロピレン接着可能なエーモンの両面テープ併用で固定。

d0059441_21123774.jpg電源は、こんな感じでテールランプ配線から取りました。
丁度テールの小物入れの前方角にケーブルを通す隙間があったので、ケーブルはそこを通し、フェンダーに小穴を空けて、ロックタイで固定してあります。

電源取り出しは信頼性を考えて、圧着端子(CE-2)を使いましたが、テールランプの配線は結構太いコードを使っていて少々傷つけても大丈夫そうなので、電気工事関係のノウハウが無い人は、普通にエーモンなどの電源取り出し用カプラーか異経配線コネクターを使った方が、ミスが起きにくくて安全だと思います。(線の太さに合ったコネクターを使えば)

で、付けてみたところ、LEDユニットがコンパクトな為、意外に違和感が無い(気がします)。
ていうか、無点灯だと、ぱっと見ユニットに気づかない位です。
気づかない→格好に影響が無い、ということで一安心。
d0059441_2215426.jpgしかし、点灯させてみると、意外に暗い。
目の前10cmで点灯させても、眩しく感じないほど。もう少し輝度が高く感じると思ったのですが・・・。
被視認性という点では少々の効果しか無さそうです。まあ無いよりは良いでしょう。

安心感という点では、元々のテールランプが玉切れしても、無灯火を回避出来るというのが大きいと思います。夜の高速や国道走っていて、もし今テールランプが切れていたら・・・という恐怖は低減しました。

さほど見た目の変化無く、安全性が少しアップしたと思うので、まあ満足してます。

d0059441_2312519.jpg
(追記)夜点灯させてみたら結構明るく、元のライトと併せて上下2灯式って感じで、
眩しくない程度に目立って良さそう。かなり安心感が増しました。ナンバーに少しかぶってしまったので、あと1cm位取り付け位置を下げた方が良さそうです。
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-18 21:45 | ブログ的?
2007年 05月 17日

角間渓谷で新緑に包まれる

d0059441_212983.jpg高原の唐松も柔らかい緑色になってきましたが、

d0059441_224764.jpgビーナスライン車山はまだ茶色い世界。
★★★
5月中旬は、麓の新緑がきれいです。
麓まで降りて、誰も来ない信州の秘境を訪ねてみることにしました。
d0059441_251281.jpg
訪れたのは角間渓谷。ぐぐっても最初に出てくるのは自分のページだったりする、超マイナーな渓谷です。上田市旧真田町から、谷間の集落へと入っていきます。

d0059441_293258.jpg狭い道を辿ること10分程。終点の駐車場に到着。やっぱり誰も居ません。

d0059441_2104519.jpg遊歩道の案内図。
ひなびてますねー。

d0059441_2121131.jpg石段を登っていきます。石段の頂上までは5分、全行程は30分程です。
ここで高度を稼いで、あとは水平移動か下り傾斜がほとんどなので、行程は意外に楽です。

d0059441_21451.jpgお堂in巨岩オーバーハングに到着。

d0059441_2152869.jpg急斜面に僅かに残る踏み跡を辿って歩いていきます。新緑が眩しい!

d0059441_2182778.jpg透き通る緑が、素敵です。

d0059441_324954.jpg鮮やかな緑

d0059441_2191747.jpg林相は若め。
最初二次林かと思いましたが、火山で形成された急傾斜で土壌が弱く、大木が育ち難い面もありそうです。根こそぎ倒れている木が目立ちます。
d0059441_2323629.jpg
色とりどりの新緑。上のほうはまだ茶色ですね。あと1週間後位が見頃でしょうか。

d0059441_2333930.jpg渓流を見下ろしながら、僅かな踏み後を辿って降りていきます。

d0059441_2345555.jpg林道に出ました。
川沿いを歩いて、駐車場に戻ります。

d0059441_2355438.jpgのどかー。
結局、誰にも会いませんでした。

d0059441_242569.jpg角間渓谷には温泉もありますが

d0059441_243216.jpg今回はR144鳥居峠南側の渋沢温泉に入ってみました。
入浴料300円!超ボロだったのですが、改装してきれいになっていました。公共のところみたいに億単位の金を注ぎ込んだのとは全然違う個人商店レベルの改装ですが、それでも元をとるのは大変そう・・・。
d0059441_2491014.jpg鳥居峠を越えて嬬恋村へ

d0059441_2494563.jpgまだ春浅き、湯の丸高原へ。


紅葉時期のツーレポとおおまかな地図はLTCのこのページへリンク
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-17 02:51
2007年 05月 13日

南八ヶ岳一周ツーリング

北アルプスと違って、積雪が少ない八ヶ岳の残雪も残りあと僅か。
5月中旬、融けてしまう前に、南八ヶ岳を一周してみました。

まずは蓼科からR299で麦草峠へ。唐松の新緑は標高千メートル付近が盛りです。それより上は、まだ茶色い世界。土曜日午前9時ということもあって、空いていました。完全に貸し切り独り占め状態です。まあ、地元民の自分が朝通る時は、いつもそうなんですが(汗)。

d0059441_16591458.jpg
R299で
麦草峠を登っていきます。
緑はまだ浅いです
d0059441_1712185.jpg日向木場展望台

五月晴です。ここは朝限定、午後は逆光になってしまいます。

d0059441_1754458.jpg
d0059441_17121161.jpg麦草峠
国道2位の峠ですが、
展望は登山しないと開けません。夏は徒歩1時間の高見石がお勧めですが・・・。
d0059441_17131822.jpg遊歩道は、
まだ雪に覆われていました。長靴でないと無理そうなので、本日はスルー。

d0059441_17144310.jpg県道480号線で
松原湖方面へ下ります

d0059441_17204769.jpg国道141号線で
野辺山へ

d0059441_17213380.jpg平沢峠・獅子岩

d0059441_17224641.jpg獅子岩の上から。んー、いい景色です。新緑は浅いけど、八ヶ岳の雪はだいぶ融けています。スキー場の雪も皆無です。

d0059441_1844944.jpg獅子岩から駐車場を見下ろしたところ。3分位で気軽に登れるのがいいです。

その2へ続く
地図(クリックすると拡大します)
d0059441_17595751.gif

[PR]

by vtrmorita | 2007-05-13 17:28
2007年 05月 13日

南八ヶ岳一周ツーリング その2

d0059441_920451.jpgJR最高地点から少しだけ旧国道141号線を辿ってみました。倒木が半分道を塞いでいて、既に乗用車が通るのがやっとの状態ですが、のどかでいい雰囲気。80年代頃、ここから撮影した小海線がポスターになったのですが、今は見えず。


d0059441_17243341.jpg八ヶ岳高原道路
元有料だけに、
道はいいです。

d0059441_1726958.jpg鉢巻道路
信玄の棒道にそって走る
ストレート主体の道です。

d0059441_17265329.jpgこのロングストレートの後はダートになってしまいます。ダートの手前を左折すると・・・。

d0059441_1728272.jpgいい感じの田舎道。前方に牧場が見えてきました。

d0059441_17463832.jpg八ヶ岳中央農業実践大学
アイス、チーズ、パンなどを
作って売っています。

d0059441_17475094.jpg牧草地を寝転がられるほどきれいに刈り込んで、広場にしてあります。
ここなら昼寝出来ますよー。

d0059441_17531063.jpg景色も良くて、
お勧め!

d0059441_9243515.jpg

d0059441_1753526.jpg八ヶ岳エコーラインで
蓼科に戻ります。

八ヶ岳エコーラインは2007年3月にR299と接続しました。まだ工事途中で、R299からエコーラインに入る交差点には標識も出来ていません。近い将来、ビーナスラインや大門街道と接続する予定で、工事が進行中です。

d0059441_17572938.jpg最後は蓼科温泉共同浴場へ。

d0059441_17575727.jpg素朴な共同浴場ですが、かけ流しの、いいお湯です。

この辺りだと、他に渋川温泉保科館(古い大型旅館、茶褐色、日帰り入浴800円)、石遊の湯(500円)などがお勧めです。

d0059441_17583793.gif

走行距離約百キロ、入浴時間を除くと、獅子岩登りや牧場散策を含めて3時間ほどのショートトリップでした。

余談ですが、唐松の新緑ってきれいに見える期間が短い。
カラマツ主体の八ヶ岳の新緑は、ぶっちゃけ大したことはありません。ちなみに信州の新緑なら、北方のブナ・ミズナラ林が美しいくて、すっごく良いです。あとは上高地が超絶にいいだろうな。新緑ツーリングなら、昨年秋に訪れたこのルートが良さそう。
自分は明日あたり、近場で新緑がきれいに見えそうな場所を訪ねて見ようと思っています。
[PR]

by vtrmorita | 2007-05-13 15:42