モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 17日

天高く牛肥ゆる秋

d0102327_20464420.jpg
美ヶ原では牛の放牧が行われています。
d0102327_20491999.jpg
標高二千メートルの美ヶ原では冬はもうすぐ。牛さん達は一心不乱に草を食んでいました。背景に見えるのは王ヶ頭の電波塔群です。
d0102327_2052782.jpg
秋晴れの空の下、少し風は冷たいですが、夏のような日差しの暑さもなく、快適な散策が楽しめました。
d0059441_9402864.jpg
電波塔群があるのが王ヶ頭(おうがとう)、先端が王ヶ鼻、その先下方に見えているのが松本市街です。
d0059441_940491.jpg
草原の果てです。
ピラタスの丘からビーナスラインを走り、終点美ヶ原の山本小屋駐車場までは車で90分程、山本小屋駐車場から美の塔までは徒歩20分ほど、さらに美の塔から最高峰の王ヶ頭までは60分ほどの散策になります。
山本小屋駐車場から草原の果ての王ヶ鼻まで往復するには所要4時間ほどかかります。
地図は王ヶ鼻のページに掲載してます。なお、この地図の所要タイムは短めです。のんびり散策すると、もっと時間がかかる事が多いと思います。
[PR]

by vtrmorita | 2009-09-17 23:59
2009年 09月 15日

9月15日 八ヶ岳全景 八子ヶ峰から

d0102327_21225442.jpg
八子ヶ峰の東峰から少し西側に下った登山道から、八ヶ岳の全景を望むことが出来ます。
d0102327_21244255.jpg
八ヶ岳もまだ夏山の装い。夏の八ヶ岳も結構立派でしょ。でも日に日に緑が黄色くなってきています。
d0102327_21263115.jpg
写真中央付近からやや右よりにかけてがピラタスの丘になります。左側の山が北横岳です。
[PR]

by vtrmorita | 2009-09-15 23:59
2009年 09月 10日

高ボッチから富士山を見る

9月に入って快晴の日が多くなりました。おかげさまでロッジモーティブも忙しいです。
早朝、お客様が早く出発されたので、午前中買い物ついでに少しだけ脚を伸ばしてみました。
d0059441_21143642.jpg
おなじみ高ボッチ高原駐車場(無料)にやってきました。相変わらず空が広くて、遠くまで見渡せる場所です。
駐車場まで来て帰ってしまう人が少なくないのですが、ここはやっぱ歩かなくちゃ。
d0059441_21434656.jpg
という訳で5分程なだらかな草原の中を歩くと、高ボッチ山山頂に出ました。
d0059441_21192134.jpg
正面に富士山、その右に南アルプス、眼下に諏訪湖が見えます。
d0059441_2137688.jpg
天竜川が流れる伊那谷を見通す事が出来ます。
バイクに戻って、さらに先へ進みます。
d0059441_21271893.jpg
高ボッチから先の鉢伏山へ向かう道です。狭いですが高所感があります。超急坂ヘアピンが連続しますので、細かい取り回しが苦手なバイクや、ホイールベースが長くて車高落としている車は避けたほうが無難でしょう。
この先終点は有料駐車場です。これ以上時間を費やすと仕事に差し障りそうなので、ここでUターン。

高ボッチは塩尻峠からR19を少し下った所に入口の看板が出ています。道は1.4車線で狭いです。

ツーリングマップルには1.5~2車線と記してありましたが、軽と小型車のすれ違いを見ていたらミラーギリギリで、タイヤは両車ともアスファルトをはみ出していました。もう少し広ければ楽で安全なんですが。
そんな道ですので、時間に余裕があるときにゆっくり走るのがお勧めです。

高ボッチに関してはブログで一回記事にしています。行きかたはこちらの記事を参考にしてください。今月の風景でも2回程記事にしていますが、もう一度詳しく記事にする予定です。
[PR]

by vtrmorita | 2009-09-10 21:09
2009年 09月 07日

王ヶ鼻ハイキング

d0059441_11535615.jpg
王ヶ鼻から松本盆地越しに北アルプスを眺めます。標高二千メートルオーバーならではの風景です。
・・・・・
d0059441_1155748.jpg
武石峠から美ヶ原スカイラインを登っていくと、雲の向こうに王ヶ頭の電波塔群が見えました。雲の中に入ってしまうと視界は真っ白になってしまいます。微妙な天気・・・
d0059441_11561610.jpg
終点の美ヶ原自然保護センター駐車場(無料)に到着。ここから先は歩いてしか進めません。
左の電波塔群が立っている丘が王ヶ頭、右が王ヶ鼻です。
d0059441_1158224.jpg
王ヶ頭に向かって歩いていきます。徒歩30分ほどですが、ずっと登りですので結構きついです。
d0059441_11595189.jpg
王ヶ頭に到着。美ヶ原の最高峰です。石碑の右側に王ヶ鼻、遠方に穂高岳が見えます。
d0059441_1205223.jpg
さらに20分ほど歩いて王ヶ鼻に到着。晴れていれば眼下に松本市街が見えるのですが、今回は雲に覆われていました。正面に奥穂高岳や槍が見えます。絶景です。

ちなみに前回は自然保護センタから林道(一般者進入不可)経由で王ヶ鼻に歩きました。所要時間は25分くらい。比較的楽ですが、道はつまらなかったです。
やはり、時間がたっぷりあれば、ビーナス終点の山本小屋駐車場から歩くのがお勧めです。往復で3~4時間ほどかかってしまいますが、快晴ならその価値は十二分にあります。
次回はそのルートを歩いてみたいと思います。
[PR]

by vtrmorita | 2009-09-07 12:02
2009年 09月 01日

高見石

d0059441_025354.jpg
早朝、高見石に登ってみました。
d0059441_035539.jpg
R299麦草峠の白駒池有料駐車場(二輪百円、四輪五百円。無料駐車場は往復で一時間以上遠くなりますので有料がお勧め)にバイクを停めて、ハイキングコースを歩いていきます。十分程歩き、高見石の標識に従って右折。(ここで直進すると滅茶苦茶勾配がキツイルートに入りますので注意)
d0059441_074547.jpg
ハイキングコースは小学生が歩ける程度の緩い登りですが、雨上がりはぬかるんでいることもあります。運動できる格好で行きましょう。皮パンとか革靴、ブーツは止めたほうが無難です。汗だくになりますし。
d0059441_0101648.jpg
高見石小屋から先は岩登りです。これが楽しい天然のアトラクション!
d0059441_0112014.jpg
高見石に到着。絶景です!
d0059441_0153751.jpg
北横岳方向は広大な原生林地帯が続きます。北八ヶ岳は森と湖の山というのが良く判ります。
d0059441_0163410.jpg
白駒池のアップです。
d0059441_1222756.jpg

地図等は当hpの高見石のページを参考にしてください。
[PR]

by vtrmorita | 2009-09-01 00:20