モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 21日

なんでこんなに寒いのか・・・

帰ってきました。
中国地方を回って山口まで行ったのですが、
あまりに冷え込みがキツイので、水道凍結が心配になって、
山口から一昼夜ひた走る羽目に・・・。

山口県の西北の果て、角島を出たのが朝9時、
昼頃に萩で松下村塾(ここだけは訪れておきたかった)に寄って、感激!
あとはR191をひたすら西へ。

夕方3時過ぎに広島県の戸河内ICから中国道に入って、
名神高速に乗り継ぎ、厳寒の関が原を越え、名古屋ICに着いたのが夜の2時。
深夜無料の擬似高速道路である遠投グリーンロードを経由し、
足助からR153を北上。途中、深夜の冶部坂峠の気温は-4度。ヒー、寒いー。
早朝の茅野市の気温も-4度。さ、寒いー寒すぎー。、
ということで6時頃、ようやく蓼科に帰ってきました。

ああ、寒かった。俺って我ながら丈夫だ・・・でも限界。
もうこんな走りはしたくないです。もっとのんびり走りたい。

ロッジモーティブについた時、外気温は-7度、室温2度。
蛇口を捻ったら、やっぱりお湯の方が出ませんでした。
青くなって、凍っていそうな箇所を特定していきます。
どうやらボイラーから出たところの配管が凍っている模様。
ボイラー止めておいたからなー。
ファンヒーターを持ち込み、ドライヤーを当てて暖めて、
とりあえず水が出たときはホッとしました。
水道管破裂せずにすんだ良かった良かった。

さて、山陰、山陽を巡る旅ですが、かなり楽しく走れました。
レポの方も楽しく書けそうです。

☆☆☆

蓼科に帰ってきて、今は冬の寒さに追われながら宿の整備をしています。
今日の最低気温は多分、-10度に達するでしょう。水道凍結が心配です。

一日でも早く水道管の水抜き(寒冷地で水道が凍結して破裂してしまうのを防ぐために、水道管から水を抜くこと)をしたいところですが、清掃などの作業の為にはどうしても水が必要で、水抜き出来ずにいます。明日も目一杯作業しなければ・・・といった状況です。
HP更新の方は、暫らくお休みさせていただきます。すみません。

といいつつ、昨日は買い物ついでに長野県内の幾つかの峠をバイクで走ってきました。
いつのまにか新たな道路が出来ていたりして、意外な程、楽しく走れました。こちらも何らかの形でレポ化したいです。
長野の峠道とか、そんな形のページを新たに起こそうかなあとか、考えています。

そうそう、長野県内の道路状況ですが、中部と南部は一応バイクで走れます。ビーナスラインから展望すると、アルプスがきれいです。

昨夜はビーナスライン大門峠からスズラン峠を越えて蓼科までVTRで走りましたが(気温は氷点下なのに俺はバカか・・・)凍結箇所も無く普通に走れました。ただ、標高1200メートル位の上田市に近い峠道では道が凍っていて(こちらは昼頃でしたが)引きかえしました。
日当たりの悪い北斜面は霜が降りたりして凍っている可能性があるので要注意です。

長野県北部の山のほうは、もう雪景色です。先日、白馬まで行ったら、雪雲がすぐそこでした。
展望するならいいですが、北部に行くならバイクではなく、スキーで行きたいところです。

そんな状況です。ではでは。
[PR]

by vtrmorita | 2005-11-21 02:40


<< はたして脱出出来るのか?      旅に出ようと思ったら その2 >>