モーティブ通信

vtrmorita.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 31日

蓼科スカイラインとトキンの岩

工事中が多くて何かと通れない蓼科スカイラインですが、
そろそろ開通した頃ではないかということで、早朝偵察に行ってきました。

d0059441_8463355.jpg

女神湖から林道夢の平線を快調に走るも、登山口を過ぎたあたりで、冬季通行止めの看板が・・・。まあ、今はもう夏だし、冬季じゃないからということで、先に行ってみましょう。

d0059441_8515150.jpg

夢の平林道終点で道幅は狭くなり、大河原峠まで1.5車線の舗装路となります。所々路肩が落ちているので注意して進みます。

この辺りの新緑はまだ始ったばかり。ダケカンバの新緑は遅いですねー。

d0059441_8533390.jpg

トキンの岩に寄ってみることにしました。

d0059441_8573953.jpg

これがトキンの岩です。適当に足場を見つけて、よじ登っていきます。頂上までは3分ほど。

d0059441_912237.jpg

空気が澄んでいれば北アルプスや北信の山を見ることが出来るのですが、きょうは霞んでいますね。やっぱりここは秋がいいのかな。

d0059441_96183.jpg

早朝で逆光気味ということもあって、浅間山も霞んでしまっていました。でも佐久平の雲海が凄いです。今度は夕刻に来て見たいですね。

d0059441_992034.jpg

では降りましょうか。お手軽コースですが、落ちたら怪我ではすまないかも。滑らないように気をつけて!

d0059441_9121734.jpg

再びバイクに跨って、大河原峠へ向かいました。

d0059441_914689.jpg

大河原峠にはまだ雪がありました。

d0059441_9152730.jpg

大河原峠~蓼科仙境都市は昨年通行止めが多かったのですが・・・、
おっ、道が良くなっている!道幅こそ1.4車線位ですが、舗装したてです。これは最悪路の汚名返上か?と思ったのですが・・・。

d0059441_9185930.jpg

ちょっと行くと・・・、やっぱりボロボロでしたね。
時速25キロ位で走っても跳ねまくり、シートに腰掛けていることすら出来ません。結局ずっとスタンディングで走らざるをえませんでした。

d0059441_9215579.jpg

数キロ下ると、また道は良くなるのですが・・・。
ちなみに、女神湖からここまで、一台も走っている車を見かけませんでした。完全貸切状態。そりゃそうです、途中にあんな凸凹道があるのですから。
帰りにまたあの波状路を通るのかと思うと、少し憂鬱。

d0059441_7441970.jpg

蓼科スカイラインの看板を見つけました。美笹湖~スキー場跡は2車線快走路、スキー場跡から大河原峠手前までが悪路、大河原峠~蓼科山登山口までが1.5車線狭路、蓼科山登山口~女神湖が2車線快走路となっています。夏山登山シーズンは多少人が増えますが、ほぼ全線に渡って空いてます。

d0059441_9242993.gif

結構、蓼科スカイラインの問い合わせが多いのですが、道路状況はこんな感じです。
初めて走ると新鮮かもしれませんが、正直言って自分はあまり走りたくありませんねー。オンロードバイクだと股間打ちまくりですし、車だと舌かみそうになります。トキンの岩に登りたいときだけ、走る道です。
[PR]

by vtrmorita | 2006-05-31 09:40


<< ビーナスの丘の夕暮れ      牧場の休日(長門牧場を訪ねて) >>